ブログトップ

おうちに帰ろう~ぐうたらママ 日々のつぶやき~

私の覚え書き。
ここ最近のありがとう、いろいろ。

〜わたしの誕生日プレゼント・家族からもらった枕〜
フルのオーダーメイドはさすがに手が出ないので、今回はちょっとお値段お高めのまくら。
ここ最近、朝まで爆睡できるのは、この枕のおかげかな?
頸椎とストレートネックにいいそうです。
で、結局こうなる。。



e0289143_00461143.jpg



e0289143_00461118.jpg
〜主人の仕事の関係の方から・ふやき御汁〜
これは最中(もなか)ではなく、おすましです。
危うくそのまま食べてしまいそうになりました。
プレゼントしたら喜ばれそう。


e0289143_00461206.jpg



e0289143_00461278.jpg



e0289143_00461350.jpg



〜山形県南陽市のりんご〜
親類から頂きました。


e0289143_00461346.jpg



みつがたっぷり入っておいしいです。食べ終わったらお取り寄せ決定です。
わたしの覚え書きにおつきあい頂きまして、ありがとうございました。





[PR]
# by tootantootan | 2016-12-07 23:20 | 日常 | Trackback

〜12月4日(日)〜

12月4日(日)
久しぶりの日曜休み。
よく寝た〜とすっきり起床したら朝8時でした。
あまり天気はよくなかったけれど、久しぶりに家中のリネン類をお洗濯。

リネン、、といえば。。
バックパッカーで帰国したムスコったら、旅行中からずっと身体に発疹が出ていたらしく、昨日皮膚科を受診しました。
診断の結果は、どうやらダニ?だったみたいです。
安い宿に泊まっていた時から、身体中がかゆかったそうです。emoticon-0106-crying.gif
そういえば、成田到着時はお腹を下して下◯ピーでした。
成田空港の検疫で申請したところ、感染症ではないでしょう、とのことで入国が許可されて、こちらも帰宅後病院を受診。
内服ですっかり良くなったようですが、やっぱり慣れない海外ではいろいろなトラブルが起きるのですね。

午後は母親を連れて父の病院へ。
肺炎を発症したようで新たに点滴が増えていたのが気になります。
面会に行った時に寝ていたので、寝起きで寝ぼけていたけれど、ちゃんと会話が出来てひと安心。
一時期、せん妄がひどくてこのまま認知症になっていくのかな?って心配だったけれど、どうやら一時的なものだったみたいです。

夕方は妹宅で今後について家族会議。
容態が安定したら、急性期の病院から転院する?在宅?有料老人ホーム?と打診されています。
兄弟の意向は、出来たら在宅、にまとまりました。
会社員の弟も介護休暇を申請する心構えがあるようです。
わたしも前向きに考えたいです。
どこまで在宅で介護が出来るか不安しかないけれど、使えるサービスを駆使して、まずは自宅で普通の生活を送らせてあげたいです。

夕方は久しぶりに主人とムスメと買い物へ。
ショッピングモールはクリスマス一色でした。
ここ最近、病院とスーパーしか行っていなかったので、久しぶりに美味しい牛タンを食べてスタミナをチャージしました。




e0289143_00385539.jpg


やっぱり普通の生活っていいな。
家族で当たり前に暮らせることに感謝しなくっちゃ、と思った師走の夜でした。







[PR]
# by tootantootan | 2016-12-04 23:50 | 休日 | Trackback | Comments(6)

〜ひさしぶりのブログ〜

毎晩、家事を全部終えて眠る前のひととき、お友達のブログにお邪魔するのがわたしのホッとする楽しみな時間ですが、ここ最近パソコンを開く気力も起きない毎日を送っていました。

相変わらずわたしは、実家父の病状に左右される毎日を送っています。
父は入院中なのでわたしに出来ることは限られていますが、長引く父の入院に体調を崩して精神的にも参ってしまった母のサポートに日々追われています。
高齢の夫婦は片方が病気になると、もう片方も弱っていく、とよく聞くけれど、両親を見ていると本当にそう思います。
お互いに元気な時は、どうでも良いようなことで口喧嘩ばっかりしていた両親ですが、今となってはそれも元気の秘訣だったんだと思います。
両親の年齢を考えるといつ何があってもおかしくないし、そろそろ覚悟を持って色々な準備をしなくっちゃ、と頭では分かってはいますが、日々を送るのに精一杯で、なかなか難しいものです。

夏から未だ急性期の病院に入院していて、そろそろ退院を、、と言う段階になって体調が急変して、退院がここまで伸びてしまっています。
急性期の病棟に入院中なので、当たり前だけれど医療行為もフルコースで行われていて、これが父の望んでいた晩年なのだろうか、と考えると切なくなってきます。すでに辞められない医療行為もあるので、退院先の行き先の選択肢が他の人よりもとても少ないのが現状です。
最期くらい在宅で看取ってあげたい、と実はひそかに思ってるけれど、それって本当に可能なんだろうか。
そんな葛藤だらけの毎日の中で、同じ職場で働くケアマネさんに色々相談できるのはとてもありがたいことだし、職業柄深刻な場面に遭遇した時についつい自分の家族に重なってしまって、仕事中だっていうのに不覚にも涙がこぼれてしまった時、優しくそっと無視してくれる職場の仲間の存在もうれしい。
わたしの大好きなブロガーさんが、「気丈に振る舞う」って書いてらしたけれど、わたしはまだまだ修行が足りませぬ(笑)
せめて職場で泣くのはやめにしよう。

そんなこんな毎日、あっというまに12月になりました。
先日は結婚記念日、なんと25周年です。
こんなに不器用でぐうたらなわたしなのに、文句ひとつ言わないで黙々と家事を手伝ってくれる優しいオットには感謝状を贈りたいです。

そうそう、海外に放浪の旅に出ていたムスコは無事に帰ってきました。
イタリアで大学の友人と少しだけ合流した以外はほぼ一人旅で、スイス、ポーランド、トルコ、と回って来たようです。
トルコでは、ちょっとひやっとしたことがあったみたいだけれど、特にトラブルに巻き込まれることも無く無事でした。
途中で体調を崩して最悪だったみたい。
母のありがたさ、わかってくれたかな?

〜ムスコから妹に。トルコで買ったお土産〜



e0289143_01405344.jpg



家族のお土産はお正月に飲むワインだそうです。
毎日が駆け足で、あっという間に12月も終わってしまいそうです。
来年はどんな1年になるのかな。
どんな時もわたしらしく、明るい気持ちで。
良いお正月を迎えたいです。






[PR]
# by tootantootan | 2016-12-02 23:50 | わたし | Trackback | Comments(6)

〜はじめての作り置き〜

ブログのお友達も記事にしていた、やせると話題の作り置きおかず。
わたしも偶然、自分と同世代の元アイドルが劇的にやせた、というこの作り置きおかずの番組を見ていました。



以前からブログのお友達みたいに、作り置きおかずにチャレンジしたいと思ってました。
毎日お弁当は必要だけれど、夕飯は食べたり食べなかったりの家族がいる我が家の作り置きって、何をどれくらい作ったら良いんだろう、って難しく考えすぎてしまって、なかなか実行が出来ずにいました。
たまたま見ていた番組ですが、途中からメモを取りながら見てました。
もっと詳しく知りたくって書店に行ったらやっぱり売り切れでした。
お取り寄せしてもらった本がやっと届きました。




e0289143_22290146.jpg


〜簡単のし鶏〜
e0289143_22251712.jpg


とあるダンスのイベントで大至急ダイエットしたいムスメが、早速本のレシピを再現。
とても簡単で、ダイエットしている人もそうでない人にも普通に美味しいです。emoticon-0157-sun.gif

日々、分刻み?くらいの勢いで走り回ってるわたしこそ、作り置きをするべき、と思いました。
確実に食事作りの時短に成功しています。
毎日のお弁当作りがとっても楽チン♬
これで痩せたら、最高なんだけれど♡♡




[PR]
# by tootantootan | 2016-11-23 22:00 | おうちごはん | Trackback | Comments(4)

〜たかが咳、されど咳

相変わらずバタバタな毎日を送っています。

10月の始めから風邪をひいてしまい、咳だけがずっと止まらずにいました。
体調の管理に厳しい職場なので、症状が出てからすぐに近所のかかりつけの病院を受診してました。
いまマイコプラズマ肺炎も流行っているようなのでレントゲンも撮ったし、抗生物質も色々種類を変えて飲んだけれどちっとも咳が止まらない。むしろ悪化してるかも?

思い切って呼吸器内科を受診した結果、診断の結果はぜんぞくでした。


e0289143_00390823.jpg


e0289143_00411141.jpg


飲み薬は出ずに、吸入を2種類もらいました。
朝晩の吸入と、発作時の吸入。
使い始めたらウソのようにピッタリと咳が止まりました。
ぜんそくなんてがっかりだけど、人様にうつしてしまうような変な病気じゃなくってほっとしました。


[PR]
# by tootantootan | 2016-11-20 23:50 | 健康 | Trackback | Comments(2)

〜たまには気分転換を〜

最近のわたしのブログったら暗すぎます。
どうしたって変わらない現実、ため息ばかりついていないで明るい気持ちで毎日を過ごさなくっちゃもったいない。
夏から仕事も時短勤務にしてもらって、自分の家庭のことは手抜き三昧で、実家のサポートに専念させてくれている主人にはただただ感謝です。
顔を見るとついつい憎たらしいことばかり言っちゃうわたしだけれど、海のような広い心で見守ってくれる主人には感謝しかありません。

なかなか自分の時間が取れず気分転換が出来ないので、気晴らしに買って来た本。
今ごろ「チア男子」。


e0289143_00120134.jpg


そうそう、お友達のブログでムスコの母校の学祭が終わったことに気がつきました。
ムスコ在学中に一度くらい学祭を見に行けば良かったな。ムスコにキャンパス案内して欲しかったなぁ。
チアに夢中なムスメのダンスの大会で、偶然見かけた早稲田大学のSHOCKERS。
今年の学祭の動画を見つけたので、貼らせてもらいます。
毎日お疲れ気味のわたし、元気がもらえそうです。
emoticon-0159-music.gif





[PR]
# by tootantootan | 2016-11-15 23:35 | わたし | Trackback | Comments(8)

〜穏やかな週末〜

11月13日(日) 
11月とは思えないような暖かい日曜日。
ここ最近、娘業に忙しくちっとも自分の時間がもてなかった。
めずらしく今日はなにも予定もなかったので、久しぶりに主人と道の駅へドライブへ。

本日の行き先はこちら。
〜栃木県下野市〜
e0289143_23541641.jpg



e0289143_23541655.jpg

田園風景が広がるのどかな地域なのに「先進医療のまち」?
近くには自治医大のキャンパスと大きな病院があって、街そのものが病院みたいな雰囲気です。

美味しい栃木のお肉とお野菜のランチ。


e0289143_23541630.jpg


e0289143_23541843.jpg

e0289143_23541867.jpg

〜「にっこり」と言う名前の梨〜

e0289143_23541975.jpg

新鮮なお野菜をお土産に買いこみ、デザートにアイスクリームを食べて、時間を気にしないでのんびりぶらぶら。
何も予定がない週末。久しぶりの遠出。

この夏に、突然自分の親が命に関わる病気になって、短い時間にいろいろと決断しなければならない現実。
日々老いていく両親。
どこまでの医療行為や延命行為を望むの?
もしも無事に退院できたら、どこでどうやって生活していくの?
誰が中心になって介護をしていくの?
わたしの仕事、これから先どうするの?
心配なことは山のようにある。
いつかはこんな日が来るとは思っていたけれど、それはあまりにも突然でした。

食後のお茶を飲みながら、眺めていた広場の景色。
小さい子供を追いかけて走り回る若いお母さん。
遊具で遊ぶ我が子の動画を撮ってるお父さん。
子供が小さいうちは、早く大きくならないかな、、って思ってた。
育児って大変、って思ってたけど終わってしまうとあっという間。
育児と介護の大変さって全然違う。

何も予定のないごくごく普通の週末。
普通の日々を過ごせること、、実はとっても大切でありがたいってことに、最近気がついたわたしです。










[PR]
# by tootantootan | 2016-11-14 22:40 | 休日 | Trackback

早く教習所に行かなくっちゃ、、って言ってたムスメを連れて、やっと自動車教習所の申し込みに行って来ました。
運転歴30年、のベテランドライバーのわたくし、免許取得があまりにも昔なので教習所の仕組みをすっかり忘れてしまって、窓口のお姉さんにたくさんへんてこりんなことを質問して、ムスメに怒られてしまいました。
でもね、隣の窓口で手続きしてた学生服の男の子といらしてたお母様、書類の手続きをしながら、「これもわたしがやるのですか?」って言いながら、適性検査を受けようとしてらっしゃいました。
窓口のおねえさんに「これはご本人にお願いします」って止められてた(笑)
わたしより大ぼけなお母様でした。
夕方の教習所の手続きカウンターは制服姿の高校生がいっぱいいました。
推薦入試組はもう受験終了なのかな。




e0289143_00412819.jpg



ムスメはどこで働くことになるのかわからないけれど、いくつかの病院見学に行ったら、「運転免許と車はあった方がいいです」っていわれたみたいです。免許の次は車、かな。
ムスメが運転する、、なんて考えただけでコワすぎます。
そういえば、以前アメリカに留学していたムスコは、現地では国際免許を取って週末ごとに運転していた、って帰国してから聞きました。日本では滅多に運転しなかったのに。。コワすぎます。

いくつになっても子供の運転は怖いな、って思うけれど、実は更年期&寝不足でいつも眠いわたしの運転の方がよっぽどコワいかもしれません。。
そのうち我が家もムスメが軽自動車購入、、なんて時がやってくるのかな?
今から楽しみです。


[PR]
# by tootantootan | 2016-11-10 23:20 | ムスメ 大学生 | Trackback | Comments(8)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by tootantootan | 2016-11-06 23:30 | 家族